トイレのリフォームをしました!

こんにちは、大工の内田浩史です。

今週は、伊勢崎市内でリフォーム工事をしています。
今回は、トイレのリフォームについて投稿します。

内田工務店では、トイレ便器を取り替える場合は、リフォーム用の便器ではなく、通常の便器(新築などで使用するもの)を取り付けます。リフォーム用は、詰まりやすい傾向があるように思います。
しかし、工事金額が少し高くなります。排水の位置を変える必要があるからです。コストは多少高くなりますが、長い目でみるとお得だと思います。

▼伊勢崎市のトイレリフォームの現場です。リフォーム前のトイレです1410221CIMG0827

▼床に作業スペースを作り、排水管の位置を変更しました1410222CIMG0828

▼床のフローリングも張りました。ホワイト系の石目柄。明るい印象になりました1410223CIMG0827

基礎工事 コンクリート打設しました!

こんにちは、大工の内田浩史です。

今週は、伊勢崎市内の増築工事の現場に行きました。基礎の配筋が完了し、コンクリートの打設を2回実施しました。

基礎スラブの部分と基礎立上り部分です。スラブの時は、人力で頑張りました。立上り部分は、コンクリートの量は少ないですが、ポンプ車を使用しました。

型枠をはずしてみるのが楽しみです(^O^)/

1410181CIMG0776

1410182CIMG0789

1410183CIMG0797

1410184CIMG0799

1410185CIMG0824

1410186CIMG0825

離れ増築工事 スタート!!

こんにちは、大工の内田浩史です。

10月2日から、伊勢崎市内で増築工事をスタートしました。「離れ」というのは、母屋から離れている建物をいいます。

基礎工事を始めていきます。決められた高さに仕上げるため、土を掘ります。その後、砕石を敷き、しっかりと転圧します。その上には、防湿シートを敷き詰めます。そして、配筋をしていきます。現在(10月10日)は、配筋が完了したところです。

10坪の建物ですが、地盤調査をして、配筋算定をしています。

CIMG0738

CIMG0739

CIMG0743

CIMG0761

建築現場の様子を気軽に綴っています。