パイン材の天井が張れました!!

こんにちは、大工の内田浩史です。

現在進めている伊勢崎市内の断熱リフォーム工事の現場です。

内装工事を入りました。

今回、大事な断熱材を充填しました。グラスウールになります。

天井:10Kの100mm×2枚

壁:16Kの100mm×1枚

天井の仕上げは、パイン材の板張りをしました。

当社では、ウレタン系の接着剤と釘で取り付けていきます。

ゴールデンウィーク後は、床や壁を仕上げていきます(^_^)v

1505021CIMG1397▲断熱材は、気密性が重要なので、しっかりと隅まなく充填します

1505022CIMG1408▲天井は、二重で交差するように充填します

1505023CIMG1410▲無垢材は、湿度で伸びたり縮んだりするので、ウレタン系の接着剤を併用しています

1505024CIMG1411▲見えないところに釘を打っていきます

1505025CIMG1415▲パイン材の天井が出来上がりました(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>