カテゴリー別アーカイブ: リフォーム工事

子供室のリフォーム工事中(^^)/

こんにちは、大工の内田浩史です。

3月から伊勢崎市内で、2階子供室のリフォーム工事を行っています。

今回は、ちょっとした柱と梁を建てるので、作業場にて構造材を刻みます。

うちの棟梁(父)が墨付け中。

墨をつけた線に合わせて、柱がささる穴を掘っていきます。

古い道具ですが、いい仕事しますよ!!

レッドシダー。外部の軒天。キシラデコールを事前に塗装しておきます。

内装用のパイン材。クリアの自然塗料を塗っておきます。

今回の外装は、金属サイディング「はる一番(ケミュー製)」です。

愛用のマキタの工具たちで、加工していきます。

金物の部材を、はじめに取り付けていきます。

窓の廻りも、下地の金物を入れておきます。

軒天を施工後、胴縁(木の下地)を取り付けてから、金物になります。通風の確保。

本体を現場に合わせて、カットして、ステンレスの釘で取り付けていきます。

外部はほぼ完成したので、内装に入っていきます(^^)/

タイル仕上げのテラス工事完了です!!

こんにちは、大工の内田浩史です。

年が明けて、1月は、外構工事からスタートです。

約10年前に外構工事をさせていただいた、前橋市の現場になります。

工事前の状況です。芝生の手入れが大変のため、芝生を撤去します。

完成後です。砕石の下も防草シートを敷き込み草を出来る限り生えないように!

明るく広い印象になったように感じます。

お施主さんのお子さんも喜んでくれて、サイコーです(^-^)

基本的に、父とふたりで作業していきます。

高さを確認しながら、整地していきます。

黙々と作業!!(お施主さんが写真を撮ってくれました(^o^))

タイルの下地工事です。砕石を転圧し、型枠を作り、配筋します。ここにコンクリートを流し込みます。

コンクリートを打設して、型枠をばらして、タイル下地の完成です。

タイル工事!!目地の工事中。丁寧な作業です。

ちょっと駐車場のコンクリートを延長します。

芝生からコンクリートだと、ちょっと冷たい印象なので、インターロッキングで明るく仕上げていきます。

インターロッキングが仕上がり、完成です!!

屋根瓦の葺き替え工事をしました!!

こんにちは、大工の内田浩史です。

今週は、伊勢崎市内で、屋根瓦の葺き替え工事をしました。

築40年くらいの建物になります。雨漏りの心配があり、葺き替えることになりました。

1810191CIMG1350

まず既存瓦の撤去になります。土も落とさず、撤去処分します。

瓦をはずすと、雨水が瓦の下を流れた跡が所々見られました。雨漏りしていたと思われます。

1810192CIMG1353

今回は、下地の野地板といわれる構造用合板を、既存の野地板の上から増し張りしました。

その上から、ゴムアスファルトルーフィングを張ります。

これで、雨漏りの心配はありません(^O^)/

1810193CIMG1372

三州陶器瓦になります。色はセピア。

耐風・耐震などの防災性に優れた機能をもつ「防災瓦」の仕様のものを採用。また現在の瓦は、瓦間の漏水も三重構造の水返しになっており、シャットアウト!

1810194CIMG1414

完成!!きれいに仕上がりました(^-^)

 

外装塗装工事をしています!!

こんにちは、大工の内田浩史です。

先週から伊勢崎市内で、外装の塗装工事をしています。

伊勢崎市のリフォーム助成金を活用した工事になります。

1809241CIMG1207

足場を組んでから、スタートします。

1809245536146651

まずは高圧洗浄!!

1809242CIMG1208

窓などは、養生します。

1809243CIMG1217

よく見えないかもしれませんが、下塗りをしています。(下の方はまだ塗っていません)

1809244CIMG1219

ひび割れ部分はコーキング補修し、下塗りを行ないました。

これから仕上げへ。2回塗っていきます。その後、見切や木部を仕上げていきます。

仕上がりが楽しみです(^O^)/

伊勢崎市リフォーム補助金の工事をしています!!

こんにちは、大工の内田浩史です。

7月に入り、伊勢崎市のリフォーム助成金の申請がおり、工事を実施しています。

今年は、梅雨が早く明け、とにかく暑いです!!

18072701CIMG1093

暑さ対策。というか直射日光のしたでは暑さが半端ないって!!

18072702CIMG1091

内装リフォーム。既存の床にリフォーム用の床材を接着剤を併用して張っていきます。

18072703CIMG0928

 

和室の床下地をやり替えました。

 

18072704CIMG0929

構造用合板を張り、しっかりとした下地が完成。

18072705CIMG1074

新しい畳(^-^) いいですね~!!

18072706CIMG0877

畳と合わせて、襖の張替え。

18072707CIMG0954

襖の張替え。新品のようです(^O^)/

ユニットバス交換工事!!

こんにちは、大工の内田浩史です。

先週は、伊勢崎市内でユニットバスの交換工事を行ないました!!

浴室リフォーム工事は、在来工法のタイル張りの浴室をユニットバスに替える工事が多かったのですが、ここのところ、ユニットバスの交換も出てきました。今回は、築27年の建物。

タイル剥がしたり、コンクリートをハッたりするより、ユニットバスを分解する方が楽と思いつつ、大変です!1805281CIMG0790

天井と壁パネルは、ばらせましたが、ここからが壊れない。

1805282CIMG0792

なんとか、浴槽側と洗い場側に2つに分けました。

が、ドアから出ない(-_-)zzz。窓を壊して出すことに!!今回は、窓を新しくするのでよかった~。

ここが、今回のポイントですね~。現在のユニットバスは、ほぼドアの開口があれば、組み立てられます。でも今回の既存ユニットバスは、最初からこの大きさで現場に納品されています。

今後、ユニットバスの交換の際は、搬出経路に注意していきます(^O^)/

1805283CIMG0795

1805284CIMG0796

綺麗に仕上がりました(^-^)

倉の漆喰補修!

こんにちは、大工の内田浩史です。

ちょっとした補修ですが、あまり見ることができないので、投稿してみます。

17122201CIMG0441伊勢崎市内の現場で、倉の漆喰一部が落ちてしまった補修です。

左官職人さんの作業になります。

17122202CIMG0447まず、土壁の下地を、硬化させる下塗りをします。で、1日置きます。

17122203CIMG0453中塗り。今回は、窓の下で形があり、網を入れました。

17122204CIMG04823日置いて、しっかり乾かしました。

17122205CIMG0484最後、仕上げの漆喰を塗っておしまい。

ちょっとの補修ですが、約1週間かかりました。

 

タカラ前橋ショールーム!!リニューアル(^O^)/

こんにちは、大工の内田浩史です。

今日は、午後の天気が悪そうなので、水廻り設備のタカラスタンダード前橋ショールームに行ってきました!

10年ぶりに全面リニューアル(^O^)/
幅広いニーズにお応えできる体感型のショールームになっていまいました。

1709221IMG_20170922_155810▲タカラスタンダード前橋ショールーム

1709222IMG_20170922_152442▲全面リニューアル!!入口の近くには、かっこいいキッチン(^O^)/

1709223IMG_20170922_155556▲キッチンの実際の空間を体感できる。イメージをつかみやすい

1709224IMG_20170922_152335▲ユニットバスはミストサウナ実演。サウンドや床暖房もあります

1709225IMG_20170922_152614▲洗面脱衣室も、生活をイメージできる展示になっています

1709226IMG_20170922_152539▲ホテルのような洗面台!!

1709227IMG_20170922_152429▲照明の色も変えたりできて、自分の理想空間を体験できると思います

伊勢崎市住宅リフォーム助成金を活用したUB工事!!

こんにちは、大工の内田浩史です。

7月に入り、伊勢崎市の住宅リフォーム助成金の交付決定がおり始めました。

7月中旬から、2週連続ユニットバス工事をさせていただきました(^O^)/

 

1708022CIMG0250

1軒目は、もともとがユニットバスで解体!

組立てと逆の順番でバラしていきます。

 

1708021CIMG0292

2軒目は、床や壁にタイルが張られている在来工法の浴室を解体!!気合いと根性が必要です(^-^)

1708023CIMG0302

解体後、給排水の配管工事や土間コンクリート、土台の腐食箇所の補修等を行ないます。

そして、メーカー専門の組立業者の方に設置してもらいます。

1708024CIMG0269

ユニットバス完成!!

ほこりだらけだった解体の時を思い出すと、きれいに納まっちゃいましたね~。

1708025CIMG0019

1708026CIMG0287

ユニットバス工事に合わせて、脱衣室の床を新しくすることもあります。今回は、サニタリー用のフローリングを既存床の上に張りました。ホワイト系のタイル柄で、室内がかなり明るい印象になりました。

1708027CIMG0270

2軒とも窓ガラスをペアガラスに変更しました。サッシを取り替える工事は、外壁工事が絡むことになります。ガラスのみなので簡易です。

1708028CIMG0267

給湯器も交換しました。給湯器の交換するタイミングは難しいですね。

工期は、約1週間×2。予定通りに進捗しました。ほっ(^-^)

玄関のリフォーム工事を行ないました!!

こんにちは、大工の内田浩史です。

伊勢崎市内で玄関のリフォーム工事を行ないました。

建物は、昭和初期に建てられたものでした。雨樋からあふれた雨が建物に入りこみ、白蟻の被害を柱が受けていました。

玄関引戸が絡む内装・外装を解体し、新たに下地をつくり仕上げました!

17071101CIMG0193

17071102CIMG0246

品のある外観の印象をあまり変えないように、外壁を選びました。玄関の脇にも新しく基礎と土台を入れ、水切を施し、雨の影響がないような納まりにしました(^O^)/

 

キッチンリフォーム工事、ほぼ完成!!

こんにちは、大工の内田浩史です。

伊勢崎市内のキッチンリフォーム工事の現場は、ほとんど完成しました。

1706051IMG_1764

ゴールデンウィークが明けてから、約3週間。

ほぼ予定通り、仕上がりました。(ロールスクリーンだけまだ)

ちょっと振り返ってみます!ビフォーアフター(^O^)/

1706054CIMG0071

1706053IMG_1776

外部は、サッシも新しくなり、外壁も窯業系サイディングを張り、モダンに仕上がりました!!1706055CIMG0076

1706052IMG_1771

台所と6帖洋室と廊下が、ひとつの部屋に!!

広々としたLDKに変わりました(^O^)/

2本の柱は残っていますが、上手にリフォームできたと思います!

キッチンのリフォーム工事進行中!!

こんにちは、大工の内田浩史です。

伊勢崎市内のキッチンリフォーム工事の現場は、進行しています。1705201CIMG0125

窓の入れ替えがあり、既存の外壁をはがし、新しく木下地をつくりサッシを取り付けていきます。

住みながらのリフォームなので、1日1日で戸締りができるように2間ずつで仕上げていきました。

1705203CIMG0139

外壁下地もほぼ出来上がりました!

1705202CIMG0136

内部も断熱材を入れ、石膏ボードを張っていきます。

システムキッチンの組立てまでに下地を仕上げます(^O^)/

1705204CIMG0154

今回は、家具の組立もしました。日程やスペースの関係もあり、クロスが張れてから組み立てました!コンセント、便利にしてみました!!

 

キッチンのリフォーム工事スタート!!

こんにちは、大工の内田浩史です。

ゴールデンウィークがおわって、伊勢崎市内でキッチンのリフォーム工事がスタートしました。

1705131CIMG0073既存の流し台を撤去。

1705132CIMG0074今回のリフォーム内容は、台所と洋室の壁を解体し、リビングダイニングキッチンにします。

1705133CIMG0075見えてきました(^O^)/

1705134CIMG0079おぉ~!!一つの空間になってきました!

これから外壁も解体して、窓も入れ替えていきます。どんどん仕上げていきます(^-^)

伊勢崎市住宅リフォーム助成金の工事!

こんにちは、大工の内田浩史です。

7月は、伊勢崎市の「住宅リフォーム助成金」事業の工事を進めてきました!

システムキッチンの取替工事を行ないました。

16080401CIMG2311▲工事前の状況

16080407CIMG2473▲工事完成の状況

16080402CIMG2453

まず既存の流し台を撤去します。

16080403CIMG2457

今回は、床フローリングを張りました。リフォームなので、冷蔵庫や家具を移動しながら進めていきます。

16080404CIMG2460

新しいキッチンが来るところに、下地材を施工します。

16080405CIMG2470

今回は、壁のクロスを新しく貼りました。部屋の印象がグッと変わります!!

16080406CIMG2472

このような感じで工事完了。約1週間(月曜~土曜)で作業終了(^O^)/

 

カラーペイントドア取付!!

こんにちは、大工の内田浩史です。

現在進めている伊勢崎市内の断熱リフォーム工事の現場です。

内装工事(大工)が完了しました。

寝室の壁は、腰壁にパイン材、さらりあ~と(大建工業製)にしました。

さらりあ~とは、調湿性能があります。接着剤で張り付けていきます。

洋室は、パイン材の仕上げにしました。

ホワイトを基調にしたので、パイン材をホワイトに塗装しました。

1番のポイントは、内装ドアにカラーペイントドア(ウッドワン製)をチョイスしました。

ガラスが、「熱処理チェッカーガラス」というもので、

レトロで、かわいさを感じられる格子状デザインのガラスです。

アンティークな内装に、調和していると思います。

あとは、畳工事で完了です(^_^)v

1505217IMG_20150519_153245▲カラーペイントドア(ウッドワン製)

1505211CIMG1448▲さらりあ~と(調湿・吸ホル・消臭・不燃)

1505212CIMG1454▲さらりあ~とを石膏ボードの下地に接着剤で張っていきます

1505213IMG_20150519_154424▲パイン材とさらりあ~との組み合わせ

1505214CIMG1418▲朝日ウッドテック製ブラックウォールナットの床材

1505215IMG_20150519_153437▲ホワイト基調の壁に、黒い床材を合わせました

1505216IMG_20150519_153113▲押入建具もホワイトをチョイスしました(^O^)/